×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

肩の筋肉の鍛え方

肩の筋肉の鍛え方|肩を鍛えるトレーニング

肩の筋肉の鍛え方

肩の筋肉というと三角筋と僧帽筋にあたります。肩の筋トレによって、肩コリ解消や将来の四十肩、五十肩などの肩こり予防、肩幅が大きくなったり、また肩の筋肉が発達すると全身のバランスが良く見えるという利点もあります。

肩の筋力をつけるなら、ダンベルやバーベルを用いたウェイトトレーニングが効果的です。肩の筋肉に集中して負荷をかけることができます。肩の筋肉、三角筋や僧帽筋を鍛えるトレーニング種目は、フロント・レイズやショルダー・プレスです。フロントレイズは、ダンベルを持った腕をまっすぐ伸ばしたまま、肩の力を使って息を吐きながら肩の位置の少し上まで持ち上げます。そして息を吸いながら元の位置まで下ろし、上げ下ろしを繰り返します。ショルダープレスは、ダンベルを持った腕を体の横に、肩の高さまで持って構え、ゆっくり上へ腕を伸ばします。伸ばしたまま少しキープし、ゆっくり元の位置におろし、上げ下ろしを繰り返します。

ダンベル ラバータイプ

リンク集|12345678910

Copyright © 肩の筋肉の鍛え方|肩を鍛えるトレーニング All rights reserved